即日キャッシングするならここ!おすすめランキング!

キャッシング,即日,融資,審査,カードローン,申込

レイクカードローンの増額はどうやるのか?その手続きは?

レイク,増額,手続き,カードローン

すでにレイクでカードローンをしている人の中には、限度額をもう少し引き上げてくれないかなぁ…なんて思っている人もいるかもしれません。

いわゆる「増額」ですが、これはどのような場合、審査を通るのでしょうか?
ここでは、新生銀行カードローン「レイク」の増額について、説明していきましょう。

 

まずは「増額」ですが、そんなに難しいことではなく、ある一定の条件を満たしていれば可能です。その条件とは、最初の融資の申込をした時と同様、しごく当たり前のものばかり。例えばあなたの年収と比較して、増額の金額を返済できるだけの能力があるかを判断しています。要は一時の悪いイメージの消費者金融ではなく、とにかく貸してしまえばいい、ということではなく、あくまでもお客さんとして長い付き合いができればいいと考えているわけです。多額の貸し付けで自己破産などになっても、誰もいいことはないとわかっています。

 

また、取引実績も重要なポイントです。最初の契約から半年以上が経っていて、しかも延滞などもなければ問題ありません。延滞を繰り返していたり、他社からの借り入れが増えていれば、増額は断られる可能性が高いといえます。

 

ちなみにレイクでは、増額可能な会員には様々な方法で連絡を行っています。コールセンターからの連絡もある場合もありますし、支払い期日のお知らせメールにまぎれて、増額可能の案内をしている場合もあります。また、レイクのホームページにある会員専用ページでは、いつでも枠を広げられるかどうかが分かるようになっています。申請する前にここで確認するのもいいかもしれませんね。

 

増額のお知らせが来たことがある人は、増額できる可能性はかなり高いとみていいでしょう。ただ、何も案内がきていない人もあきらめるにはまだ早いです。とりあえず、コールセンターに連絡をして相談してみることをオススメします。
そうすれば、たとえ増額が断られたとしても、「お客様の場合は、あと半年ほど正常なお取引ができていたら、増額できる可能性も高くなります」とか、「他社で借りている金額を当社で1本化する気がありますか?」など、いろいろなアドバイスをもらえる可能性があります。

 

ちなみに、レイクは消費者金融会社ではなく銀行カードローンですので、総量規制の適用を受けることはありません。従って、貸し出しは年収の3分の1までという制限を受けません。仮に、利用限度額が年収の3分の1を超えるようなことがあったとしても、必ずしも審査に通らないことはないようです。。
こんなところも、利用者からみれば嬉しいポイントですよね。

 

新生銀行カードローン レイク

キャッシング,即日,融資,審査,カードローン,申込

関連ページ

レイクカードローンの申込方法はどんなものがあるの?
レイクのカードローンを、いざ申し込もうとしたとき、店頭窓口以外にどんな方法があるか調べてみましょう。
レイクカードローンの審査はどうやっているのか?
レイクカードローンの魅力は、なんといっても大手の銀行である「新生銀行」がバックについているというところが挙げられます。 ですが、相手もボランティでお金を貸しているわけではありません。ちゃんとその人間に返済能力があるのかを、契約時に見極めているわけです。 では、この俗にいう「審査」はどんなことをしているんでしょうか?
レイクカードローンの返済方法は?
レイクカードローンの返済について解説していきましょう。 レイクの返済方式は、「残高スライドリボルビング」と「元利定額」2種類のリボルビング方式があります。