即日キャッシングするならここ!おすすめランキング!

キャッシング,即日,融資,審査,カードローン,申込

結婚したいのにお金がなくて困っています

キャッシング,カードローン,結婚査,お金がない

結婚式を挙げたいけど、お金がなくて実現できない若者が多くいるといいます。ここでは、結婚するのにどれくらいの予算が必要なのか調べてみましょう。

 

結婚式の費用は、それぞれのカップルによって異なってくるものですが、最低200万円は見積もっておく必要があると言われています。元々の挙式会場自体の使用料が高かったり、ゲストの人数が多かったりするとコストはさらに膨らんでいくのは、言うまでもありません。

 

こうした結婚式の費用は、昔は新郎側が用意することが多かったようですが、今では折半が普通のようです。
となると、最低100万円ずつ用意せねばなりません。
社会人になりたての二人にこれだけの貯金があるかどうかは、個人差があると思いますが、結婚適齢期を迎える20代後半ともなれば、貯金100万円くらいはあるのではないでしょうか。でも、結婚式だけのために、100万円の貯金を支払う?となると、そうではない人が多いようです。

 

しかも注意すべきは、これは最低のコスト計算による額ということです。
ドレスと着物のお色直しをしたり、良い食事や引き出物を出したりと演出にお金をかけるほど、気付いたらいつの間にか膨大な額に予算が膨れ上がっているものです。

 

というわけで、最近ではお金をかけない「手作りな結婚式」が若者の間で流行っています。これは結婚式場を借りるのではなく、レストランなどを貸し切って行ったりしてコストダウンをはかるのです。本来、司会進行の人やビデオや写真を撮ってくれるカメラマンは友人にお願いします。
ただ、結婚式の写真やビデオは後になって、見返すことも多い、思い出深いものなので、カメラワークや加工の技術がかなりある人でなければ難しいようです。ビデオに至っては、さらにセンスが問われます。たとえレストランウエディングとはいえ、エンディングに映像を流すのであれば、素敵な映像でなければちょっとがっかりしてしまいます。

 

ここまで話しきたのはあくまでもお互い100万円の貯金がある前提です。なかにはそんな金額もない…という人もいるでしょう。そんな人には銀行系のカードローンを利用することをオススメします。銀行のカードローンなら返済方法もアドバイスしてくれますので、是非利用してみてはいかがでしょうか。

関連ページ

どうしようもなくお金がなくて困っています
お金がない…そんな経験は誰もがもっているはずです。 そんな時、どうやってその状況を打破するのか? 超節約してなんとか乗り切る。いい方法です。親や友人あるいは奥さんに泣きついてなんとかしのぐ。でも、できれば周りには迷惑をかけたくないですよね。
離婚したいのにお金がなくて困っています
離婚したい気持ちがあっても、お金がないという理由で行動にうつすことができない人がたくさんいるのです。
お金がないのがとにかく不安です…
本当にお金がないときって不安になってしまうものです。実家にいる人なら、最悪お財布の中身が0円になっても食べることに困ることはありませんが、一人暮らしになるとそうはいきません。
お金がないのでデートにも行けずに困っています…
お金がないのでデートにも行けずに困っています…最近は外食も少なくなってきていたし、基本、“家デート”なので、一人暮らしをしている場所近辺でしか行動していません。